レッスンの流れ

写真で教室で行うレッスンの流れを紹介します。
(生徒さんの進み具合や、状態によって内容は変わりますが、基本的には、以下の様にレッスンを進めていきます。)

 

まずは講師より呼吸法や氣の仕組みについて
解かりやす説明します。



 

 

 

 


そして先ず右手の気脈のつまりを取る
通氣加工で氣を体感してもらいます。

 

 

 

 

 

 

しびれた感じや暖かさを感じたり
感じ方は人それぞれですが
皆さん興味身心です。


そして生徒さん一人ひとりの
氣を講師がスキャニングしていきます。

 

 


一通り体のスキャンが完了すると、
開発中のチャクラの加工作業に移ります。

教室風景5

 

教室風景15Web


時間が残っている時は、
複数の受講者さんがいる場合は、
生徒さん同士で氣を流す練習をしたり、
講師の氣をみんなで体験してもらい
氣についての理解を深めてもらいます。